神戸市北区にて、神戸市の防犯カメラ設置補助事業を利用した、街頭防犯カメラです。

2020.2.12 (2).JPG

こちらのアスファルト部にポールを建柱します。

2020.2.12 (4).JPG

アスファルトをカットします。

2020.2.12 (7).JPG

アスファルトをめくると土が出てきます。

ポールを埋める為、1m程度掘削作業を行います。

2020.2.12 (9).JPG

穴が掘れました。

2020.2.12 (1).JPG

ポールを建てて、コンクリートで固めます。

DSCN2044.JPG

表面一杯までコンクリートを流し込み、完成です。

DSCN21131.JPG

数日後

DSCN2114.JPG

今回のカメラ設置場所は、少し複雑で、長い階段の中間にカメラを設置しますが、距離が長く、電柱からの送電が直接出来ない為、間にポールを建てて送電線を中継します。

2020.2.20 (2).JPG

次は、カメラを設置するポールです。

この草むらにポールを建てます。

2020.2.20 (3).JPG

中継ポールと同様に穴を掘ります。

2020.2.20 (10).JPG

ポールを建てたらコンクリートで固めます。

2020.2.20 (12).JPG

大きな基礎が完成です。

2020.2.20 (14).JPG

最後にカメラを取り付けて完成です。