芦屋市にて仮設電源工事です。

道路で騒音などの測定を行うとの事で、100V電源が必要になり、数カ月の測定期間の間だけ仮設電源を設置しました。

0165.JPG

道路で、ポールを建てる事も出来ず、今回は、電柱にボックスを設置し、コンセントを収納しています。

94.JPG

ボックス内には、コンセントとブレーカーを設置しています。

電気料金は、使用する機器が決まっている為、定額制での受電です。