加古川市にて、新規アンテナ設置工事です。

今回は、昔から使用されている八木式アンテナの取り付け工事です。

隣の建物との距離が近く、壁面に取り付けるデザインアンテナでは、電波を受ける事が出来ない為、八木式アンテナにて屋根より高い高さに取り付ける工事を行いました。

屋根上に取り付ける場合、針金などで、四方から固定をしますが、1本でも切れてしまうと転倒の恐れがあり、今回は、お客様のご要望により壁面取付を行いました。

DSCN1054.JPG

壁面に金具を取り付けて、ポールを建てます。

金具は、ネジ固定をしていますので、針金での固定に比べ、頑丈に取付が出来ます。

DSCN1055.JPG

金具末端の手が届く位置にブースターを取り付けています。

ポールの建て込み位置上部に、屋根が張り出している為、大きく金具を出す必要があり、壁面に取り付ける金具を2箇所設置して強度を保ちます。