マンションの共用部分に防犯カメラを設置させていただきました。

建物の建築中に事前に録画機とカメラの間に必要な配線が通る分の
配管を仕込んでいただきましたので、配線の露出がなく設置できております。


111.jpg





管理室が無いため 録画機は鍵の掛けられる鋼鉄製のキャビネットに収納しました。
カメラの撮影状況や録画機を操作できるように小型のモニタも収めております。



DSCN8932.JPG



共用廊下には、美観を損ねないように目立ちにくいドームカメラを
採用しました。



DSCN8940.JPG



屋外部分には、バレット型カメラを設置いたしました。
カメラから赤外線が照射されて暗くなっても撮影できます。



マンションの防犯や付加価値を高めるためにカメラの設置を
お薦めします。