防犯カメラ【マンション】

防犯カメラ・取り付け
防犯カメラ。
一見すると、厳重なセキュリティーによって守られているように見えるマンション。

しかし近年では、マンションのちょっとしたセキュリティーの穴をついた犯罪が次々と起こってきています。

「防犯設備がしっかりしているマンションの住人ほど、防犯対策をまったく行っていない」ということを供述した窃盗犯もいるほど、狙われやすい場所になっているのが現状です。

しかし、適切な場所に防犯カメラを設置することで窃盗犯などの侵入を防ぎ、さらには「不安」を減らす効果も期待できるのです。
防犯カメラ取り付け/マンション
・ゴミステーションに防犯カメラを取り付け、放火や不法投棄を監視・防犯。
・エントランスに防犯カメラを取り付け、不審者を監視。
・録画装置は管理人室に設置し、24時間監視でマンションの安全を守ります。
防犯カメラ工事/マンション
・エレベーター内に防犯カメラを取り付け、エレベーター内のイタズラ・不審者の監視。
・エントランスに防犯カメラを取り付け、不審者の監視・防犯。
・集合ポストに防犯カメラを取り付け、イタズラ・不審者の監視。
・モニターをエレベーター入口付近に取り付け、エレベーター内部を見せるのも効果的です。
エントランス・監視カメラ
エントランス・防犯カメラ
最近の空き巣は堂々としていることが多く、正面玄関から侵入する例が非常に多くなっています。

空き巣が犯行に要する時間は5~10分程度。ゴミ出し程度の外出でも安心はできません。

玄関を含め、住居の前面が見通せる位置に防犯カメラを設置することで、こうした危険の回避に大きく繋がります。
エレベーター/防犯カメラ取付
エレベーター/防犯カメラ取付
2階へ上がるための侵入経路としても使用されやすい車庫。

近年では、侵入経路としてだけでなく、車上荒らしなどの車を対象とした犯罪も増加してきています。

駐車場全体が見える位置に防犯カメラを設置してください。
ゴミステーション:防犯カメラ
ゴミステーション:防犯カメラ工事
ゴミ出しや、近所のコンビニに行くだけだからと、開けっ放しにしてしまう人も多い勝手口。

侵入者は、そのような油断を狙ってくるのです。

外出時にしっかり施錠するのはもちろんのこと、勝手口が見渡せる位置に防犯カメラを設置することで、留守を狙われてしまう危険を回避できます。
駐車場/防犯カメラ取り付け
防犯カメラ取付/駐車場
車庫の配置を変えたり植木を剪定したりして、見通しのよい状態にしておくことも効果的な防犯対策ですが、それに防犯カメラを組み合わせることで、さらに高い防犯効果が期待できます。

最近では侵入経路としてだけでなく、車上荒らしなどの犯罪も多発しているため、駐車場へのカメラ設置は非常に有効です。

また、道路側に防犯カメラを設けることも泥棒に警戒心を抱かせるひとつの方法です。「見られる」という警戒心が泥棒を寄せ付けなくなるのです。
駐輪場
駐輪場
自転車、バイクの盗難防止、イタズラ防止。

ほとんどの場合、マンションの駐車スペースなどは暗く、人が少ない場合が多いため、不審者による犯罪などが起きやすいともいわれています