防犯カメラの定番:アナログカメラ

アナログカメラ 種類豊富なカメラシステム

アナログカメラ

アナログカメラの良い点・悪い点をご紹介

昔から利用されているアナログ式。デジタル化が進む現在、アナログカメラにも良いところがある!

カメラの向き不向きを知り、取り付け場所にあったカメラを選びましょう。

アナログ防犯カメラの良い点

1番多く利用されている防犯カメラ・監視カメラです

防犯カメラ・監視カメラと言えば、初めに想像するのがアナログカメラ。
昔から利用され、現在ではカラー映像での撮影が可能で、遠隔での操作や、インターネットを利用しての 遠隔監視も可能になっています。
とりあえず防犯対策と言う方にはお勧めの防犯カメラシステムです。

お手軽価格で容易に導入が可能です

店舗やマンションに防犯カメラの導入が当たり前の時代になり、多くの防犯カメラが利用されています。
昔に比べ、価格も大幅に安くなり、容易に挿入が可能になりました。

取り扱いが簡単

防犯カメラを取り付ける場所や、機種の選定は難しく、プロにお願いをするのが一番です。
設置後の取り扱い方は、パソコンのような複雑な知識・操作が不要で、誰でも簡単に取り扱いが可能です。

アナログ防犯カメラの悪い点

カメラの画質があまり良くない

アナログの防犯カメラの画素数は、25万画素から48万画素程度。
デジタルカメラでも500万画素や1000万画素ある時代に比べ、画素数が少なく、画質があまり良くありません。
防犯カメラの目的は、長く多くの画像を保存する必要があり、データー料を抑えるために画素数が少なくなっています。

大きな画面では不向き

画素数が少ない為に、小さな画面では綺麗に見えていても、大きな画面で表示をした場合や 画像を拡大した場合、画像がぼやけてしまい、細かい部分が見えにくくなります。

防犯カメラもデジタル化が進み、新商品が少ない

最近では、ハイビジョンカメラや、ネットワークカメラの登場し、テレビもデジタル放送が開始をされました。
アナログ機器は減少傾向にあり、防犯カメラも同様でデジタル機種が多く登場しています。
アナログの防犯カメラの開発が少なくなり、新商品の登場も減少しています。

映りが鮮明なデジタル時代「ハイビジョンカメラ・ネットワークカメラ」 VS 従来のアナログカメラ

アナログ防犯カメラの便利な使い方。

アナログカメラでもできる、遠隔監視!

ネットワークカメラ同様、アナログカメラでもインターネットを経由し、遠隔での監視が可能です。ただし、ネットワークカメラと違い、カメラ単体でのネットワーク接続が出来ない為に、1システム単位での 遠隔監視となります。

ネットワークカメラシステム例

  1. 神戸の店舗、ネットワークカメラとモデムを接続
  2. 大阪の店舗、ネットワークカメラとモデムを接続

それぞれの店舗のカメラはネットワーク(インターネット接続)により構築される。
本部に設置された録画機械に集約され各々の店舗の映像が閲覧出来る。

カメラ毎に録画装置が不要!
PC・スマートフォン・携帯電話・ipadやタブレット端末などからもアクセス可能!

複数拠点を含め、全体1システムになる。
録画機を本部に1台だけ設置すればいい

アナログカメラシステム例

  1. 神戸の店舗。アナログカメラと録画機をそれぞれ設置する。
  2. 大阪の店舗。アナログカメラと録画機をそれぞれ設置する。

それぞれの店舗のカメラは独立したシステムとなり、店舗内では録画の閲覧ができるが、場所を離れる場合に問題が発生する。
録画機とインターネットを接続することで問題は解消されるが、鮮明な映像は期待できない。

1拠点ごとに1システムとなる。
拠点ごとに録画機器が必要。
遠隔地から各録画機にアクセスする。

防犯カメラシステム例

防犯カメラで撮影する。そのデータを保存および閲覧する。基本はこの流れになる。

マンション監視カメラシステム例

屋外用スピードカメラの設置
駐車場全体を見渡せる箇所に設置する。遠隔操作での追従が可能なため、広域での防犯が可能となる。
屋内用ドームカメラの設置
各階に設置する。駐車場ほど広域ではないものの、360度確認できるタイプを設置し、防犯能力を高める。
屋外用暗視カメラの設置
夜間でも対応できるように設置する。スピードカメラとの併用で、さらなる防犯対策が可能となる。
管理室にて録画データを確認。
デジタルレコーダを設置し、各カメラからのデータを1拠点管理する。各々の録画機を確認する手間がいらないため、データ管理の効率化となる。

電気の専門店(神戸電気サービス)

あらゆる電気工事のことなら電気の専門店、神戸電気サービスにお任せください!
お問い合わせ・お見積りは無料です!お気軽にお問い合わせください!
TEL:078-976-6034

神戸電気サービスに相談する

防犯カメラメニュー


防犯カメラの目的から選ぶ

防犯カメラは大きく分けると4タイプに分かれます。ご希望の運用目的はお決まりですか?
神戸電気サービスが防犯カメラの種類をご紹介します。まずは取付は目的を明確に!

ハイビジョン防犯カメラ

アナログカメラと同じ仕様でありながら、画質(フルハイビジョン)がとても良く、鮮明に映像を録画したい場合に活躍します。防犯カメラ機器の入れ替え時にお勧めです。

HDカメラ

ネットワーク(IP)カメラ

インターネット回線を利用したカメラです。離れた場所から、カメラの映像が見れます。携帯電話からも画像が確認できる。もちろん操作が出来る機種もあります。

IPカメラ

アナログ防犯カメラ

従来の防犯カメラです。単純なカメラですが、コスト面ではNo.1。使いやすく、もっとも多く使用されている防犯カメラです。

アナログカメラ

特殊カメラ・隠しカメラ

小さなカメラを利用し、植木や置物等の中にカメラを取付たり、カメラには見えない、特殊な形をしたカメラで、決定的証拠を撮ります。

特殊カメラ・隠しカメラ

防犯カメラの設置場所から選ぶ

住宅

一般住宅の防犯カメラ

玄関・勝手口や駐車場を監視。 留守中のペット、お子様の確認、監視をします。

マンション

マンションの防犯カメラ

エントランスやポスト、エレベーターへ、不審者の監視、不法投棄等の住民のマナー向上にも活躍。

店舗

店舗・商店の防犯カメラ

レジ前や出入り口を監視。 強盗以外にも従業員やお店の様子を確認等にも利用できます。

保育園・幼稚園

幼稚園・保育園の防犯カメラ

園内への不審者の監視・防犯。 録画映像を使用し、研修やトラブルの確認に役立ちます。保護者の方にライブ配信も可能です。

会社

会社・事務所の防犯カメラ

事務所・出入り口・金庫の監視・防犯対策。 面接の様子を後で確認や、打合せの確認にも出来ます。

駐車場

駐車場の防犯カメラ

精算機や駐車場全体の監視。 出入りする車のナンバー確認や車上荒らし防止で利用者の増加に活躍します。


電気の専門店(神戸電気サービス)

あらゆる電気工事のことなら電気の専門店、神戸電気サービスにお任せください!
お問い合わせ・お見積りは無料です!お気軽にお問い合わせください!
TEL:078-976-6034

神戸電気サービスに相談する