LED照明工事は、神戸電気サービスにお任せ下さい。

コスト削減 長寿命・省エネ いよいよ照明はLED時代へ

LED照明

LED工事なら『電気工事の専門店』神戸電気サービスにお任せ下さい。

  • LED工事は電気工事が必要です!
  • 工事専門店の技術力!
  • 地域密着でアフター・メンテナンスも安心!
  • 様々なメーカーに対応しています!
【年末年始の定休日のご案内】

平成29年12月30日(土)から平成30年1月8日(月)まで

1月9日火曜日より、通常営業となります。

LED照明には専門知識が必要です。

火災の危険も!意外と知らない電気の危険性。

熱を持つ電気機器の取替には専門の知識・技術が必要です。

照明器具再利用型
LED電球の注意点

LED電球は発熱します。 電球部は触れるほどの熱さにしかなりませんが、ソケット部に熱がこもり易く、蛍光灯や白熱電球と比べ、熱を逃がす構造が違います。
その為、電球のみの交換では照明器具の構造や設置場所により熱をうまく逃がす事が出来ず、非常に熱くなり火災を引き起こす場合があります。
LED電球が取付可能な器具か、熱が逃げる事が可能な場所に取り付けられているか等、色々な要因を検討する必要があります。

照明器具再利用型
工事不要のLED蛍光灯は本当に工事不要?

一般蛍光灯器具をLED蛍光灯で利用する場合、電気工事が必要です。
最近では、工事不要でそのまま利用が可能なLED蛍光灯があります。
照明器具内部にある安定器を取り外して利用すのが一般的ですが、そのまま利用するとなると、安定器も接続されたままになります。
安定器にも寿命があり、照明器具で一番負荷が掛かるのが安定器です。
古い安定器を継続して利用する事で、劣化による発熱等により火災の原因となります。
また、安定器を接続している事で、LED本来の省エネ効果が少なくなります。

照明器具再利用型
既設器具再利用のメリットとデメリット!

LED電球は発熱します。 電球部は触れるほどの熱さにしかなりませんが、ソケット部に熱がこもり易く、蛍光灯や白熱電球と比べ、熱を逃がす構造が違います。
その為、電球のみの交換では照明器具の構造や設置場所により熱をうまく逃がす事が出来ず、非常に熱くなり火災を引き起こす場合があります。
LED電球が取付可能な器具か、熱が逃げる事が可能な場所に取り付けられているか等、色々な要因を検討する必要があります。


売れ筋・注目商品

見た目とメンテナンス性に優れた器具一体のLED蛍光灯。

売れ筋・注目商品

様々なLEDの種類

照明器具再利用型

既設照明器具再利用型

古い器具をそのまま再利用し、蛍光灯・電球のみをLEDに変更します。 ソケットやパネル等の器具本体は古いまま再利用する事で、初期費用は軽減されますが、再利用品の経年劣化は改善されません。

店舗

専用LEDユニット型

専用のLEDバー・ユニットを使用し、器具本体とLED蛍光灯・電球部が分離可能で、万が一球が切れた場合、LEDユニットのみの取替が可能で、メンテナンス性に優れています。

店舗

電球・器具一体型

LED蛍光灯や電球が照明器具一体型となっており、蛍光灯・電球が切れた場合、器具本体の取替が必要になります。


LED照明工事の施工例をご紹介

電気工事ブログ更新履歴

お知らせ
メールでのお問い合わせはこちら

LED照明導入までの流れ。

まずは、ご相談やお問い合わせ、または本サイトの電気代削減診断などで、ご連絡下さい。
電気代削減診断では、LED工事を行ってどのくらい電気代削減ができるか診断いたします。
その後、お客様のご要望に応じて、現場調査を行い、さらに詳細なシミュレーションや工事費用のお見積りをさせていただき、ご納得いただいた上で工事着工いたします。

電気工事の5年保証制度
電気工事サービス
防犯カメラに関するサービス
クレジットカード使えます
出張エリア
神戸市西区・神戸市垂水区・神戸市須磨区・神戸市長田区・神戸市兵庫区・神戸市中央区・神戸市灘区・神戸市東灘区
芦屋市・西宮市・姫路市
明石市・加古川市・三木市・小野市
その他近隣地域
エリア
電気工事の5年保証制度