電気工事 一覧

神戸市東灘区 【戸建て住宅】 分電盤改修工事

  • 更新日:
  • 電気工事
電気容量の増設工事を行いました。

ご家庭の電化製品を増やしたいのですが分電盤に空きがないのと
全体的な容量がすくないため今回は、電気容量も増やします。

DSCN0546.JPG

写真左の白いもの(ナイフスイッチ)は、容量30Aです。


昨今の分電盤は、過電流になるとブレーカーが落ちても
スイッチを入れなおせば復旧しますが、ナイフスイッチは、
ヒューズが溶断する構造のため予備のヒューズがないとすぐに
電気が使えませんし、ヒューズを交換する作業が必要ですので
お家の方が簡単にできません
(電気工事士の免許がないと作業はできませんし、たいへん危険です。)

先輩電気屋さん達は、分電盤から手組みされていたんですね(脱帽)




DSCN0758.JPG

DSCN0979.JPG

DSCN0971.JPG

こちらのお家は、電柱からいったん引込ポールで受けてさらに
建物へ架空配線されておりますので、お家から引込ポールに設置
されているメーターまで送電線を太いものに交換いたします。

メーター盤の中にあるナイフスイッチも新しいものに交換です。

DSCN0970.JPG

DSCN0984.JPG

新たに隣側へ分電盤を取付けいたしました。
容量60Aに増設です。

DSCN0986.JPG

エアコン用のコンセントも増設いたしました。


電気容量増設工事は、電柱からの送電線も太いものに取替え必要です。
弊社から電力会社に申請手続きをいたします。

私たちが工事した後に、関西電力さんが工事に伺います。

神戸市西区 照明センサースイッチ取替工事

  • 更新日:
  • 電気工事

神戸市西区にて外灯が点灯しなくなったとお問い合わせがあり、点検にお伺いをさせて頂きました。

DSCN0575.JPG


原因はこちらの機器が不良になっていた為、点灯ができませんでした。
こちらの機器は、暗くなると自動で照明器具を点灯させる自動点滅器です。
点灯できる回数が決まっているため、半永久には使用することができません。
電球などと同様に消耗品となります。
DSCN0576.JPG

左が古い機器で、右が新しい機器です。
まったく同じ商品です。
DSCN0578.JPG

古い機器を撤去。
DSCN0580.JPG

取替後です。

どんな小さな工事でもお気軽にお問い合わせください。
住宅・施設問わず対応させて頂きます。

神戸市須磨区 【企業様】水銀灯交換

  • 更新日:
  • 照明, 電気工事
建物入口に設置されています外灯が付かないとのことで調査をいたしました。

IMG_20160708_125401.jpg


外灯ポールの根元付近に水銀灯の安定器が設置されていますので、
照明スイッチを入れて通電確認します。

DSCN0295.JPG


100V通電確認出来ました。
不点灯の原因は、球切れもしくは、安定器の故障でしょうか


DSCN0299.JPG

丸いセードを外し電球ソケット部分を確認します。
錆など腐食は特にないようです。

DSCN0293.JPG

今回は外灯を設置されてからだいぶ年月が経過していることから
お客様より電球と安定器の両方を取替えるようご依頼を受けました。

左が新品で右が既存となります。
形も重さもコンパクトになっています。


DSCN0304.JPG


配線をキズ付けないように安定器をポールから外します。

DSCN0305.JPG

結線に間違いはないか確認

DSCN0296.JPG

漏電しないようにしっかりとテーピング処理いたします。

DSCN0307.JPG

電球も交換です。

DSCN0301.JPG

点灯確認

DSCN0311.JPG

セードを元に戻して作業完了です。


外灯が点いてないと防犯上もよくありません
皆さまもご確認をお願いいたします。

加古川市 ユニットハウス引き込み工事

  • 更新日:
  • 電気工事
加古川市にて引き込み工事です。
駐車場の一角にユニットハウスを設置して、電気を供給します。
P1060923.JPG

こちらのユニットハウスに送電をします。
付近に引き込みが出来る電柱がないため、電柱付近まで配線を延ばします。
P1060922.JPG

側溝部に配管施工です。
P1060920.JPG

ブロック塀に配管を沿わしています。
P1070083.JPG

ポールを建柱して、関西電力の電柱から送電しています。
P1070079.JPG

引き込みポールに電気メーターとブレーカーを設置します。

関西電力に申請手続きを行い、完了です。

LED照明への変更時によくある不具合。

  • 更新日:
  • 照明, 電気工事
蛍光灯・電球照明からLED照明に変更をするときに、よくある不具合をご紹介させて頂きます。
数十年と長く使用されていた為、取替工事を行う際にトラブルや不具合がどうしても発生してしまします。
DSCN0051.JPG

照明の配線を接続しているボックス内に水が浸入し、内部がさびています。

P1080439.JPG

こちらはも、内部に水が浸入し、配線が壁の出口根元で切断しています。
P1080456.JPG

一部、露出していた配線が、紫外線などの影響で腐食し、切れかかっています。
駐車場棟修繕 (1).jpg

以前の業者が、屋外での配線接続時に使用してはいけない接続方法で結線されていたため、接続不良が発生している。
(左のオレンジ色の部材が屋外使用が出来ない接続方法。右が屋外時に行う接続方法。)
正しい施工を行い、防水処理をして完成です。

古くて取り外せないや、配線が断線しているなど様々な不具合がありますが、取替工事中、このようなトラブル時にうまく対応出来るかは、施工する業者の力の見せどころです。
その場ですぐに対応できるものもありますが、最悪の場合は、配線のやり替えなどが必要になる場合があります。
単に照明器具を取り換えれば良いわけではありません。
特に屋外照明は漏電の原因になります。
不具合の報告、説明、最終の測定、報告書など細部まで対応してくれる業者選びが必要になります。

現地調査から見積、御打合せ、施工まで完全自社施工です。

神戸市西区 【マンション】LED設置工事

  • 更新日:
  • 照明, 電気工事
神戸市西区のマンションにて、LED照明工事です。
マンション共用部の照明器具を全てLED照明に変更です。
ホールダウン (3).jpg

取替前のダウンライト照明です。
ホールダウン (6).jpg

取替後のダウンライト照明。
ホールダウン (1).jpg

最後に点灯確認をします。
階段 (3).jpg

階段ブラケット照明 施工前
階段 (2).jpg

取替後。
20151224_114104.jpg

施工前の廊下蛍光灯
共用部20W (1).JPG

取り外し後
共用部20W (2).JPG

施工中
共用部20W (4).JPG

施工後。
直付スクエア (5).jpg

施工前の角型照明
直付スクエア (2).jpg

施工後の角型照明。

照明の台数が多く、工事期間は約1週間で完成です。

駐車場 LED照明工事

  • 更新日:
  • 照明, 電気工事
駐車場内にLED照明を設置しました。
何もない月極め駐車場で、近くに外灯も無く夜になると非常に暗くなるので、利用者様からの要望で設置となりました。
P1060099.JPG

ポールの先端に取り付けてる四角いのがLED照明器具です。
P1060107.JPG

照明器具の後ろに取り付けているBOXは、ブレーカーを収納しています。
電気メーターを設置せず、定額制の電気料金です。
毎月決まった電気料金を関西電力に支払います。

今回の設置場所は、照明器具を取り付ける場所が無かった為、新たにポールを建柱しポールに照明器具を取り付けています。
LED照明なので、月額の電気料金も数百円と経済的です。

神戸市西区 マンション LED照明取替工事2

  • 更新日:
  • 照明, 電気工事
マンション共用部のLED照明取替工事を進行中です。
20160701_122939.jpg

施工開始前はこんなに山積みになっていた照明器具が・・・

201607008_152258.jpg

こんなに少なくなりました。
何とか3分の2は設置が終わり、終盤を迎えています。

DSCN0021.JPG

施工前。

DSCN0022.JPG

撤去後。

DSCN0024.JPG

施工後。


神戸市西区 マンション1棟 LED照明取替工事

  • 更新日:
  • 照明, 電気工事
神戸市西区にて、LED照明工事が開始しました。
マンション1棟の共用部照明を全て取替です。
照明が古くなっていた為、全ての照明器具をLED化です。
20160701_122939.jpg

本日は、照明器具の搬入作業です。
台数が多く、搬入するのも一仕事です。
マンションの集会場を一時的にお借りして、照明器具の保管場所に利用しています。


神戸市須磨区 メーター盤取替工事

  • 更新日:
  • 電気工事

メーター盤の取替工事を神戸市須磨区にて完了です。

引込ポールについてある電気メーターが入っている、鉄製のボックスです。

P1080166.JPG

古く劣化して錆びています。

P1080168.JPG


一見何ともなさそうですが、扉を開けると錆がひどく穴が開いています。
保安協会より修繕の必要があると通知が来たようで、腐食が判明しました。
穴が開いている為、雨水が盤内に侵入し、漏電の危険があります。
P1080178.JPG

取替後のメーター盤です。
以前は、電気メーターを2つ使用していた為、窓が2つありましたが、今は1つしか利用していないとの事でしたので、小型の盤を設置しました。
P1080176.JPG

ブレーカも古く劣化していた為、取替をしています。

このページの上部へ