電気工事 一覧

【神戸市西区】引込ポール修繕工事

  • 更新日:
  • 電気工事

今回は、電柱から住宅に配線を引き込む際に使用する引込ポールが腐食をしてしまい、倒れ掛かっているとの事で、修繕工事を行いました。

20130427_114215.jpg

どうしても経年劣化でポール本体が錆びてしまい、転倒してしまいます。

今回の住宅は、引込をしている電柱から近く、すぐに転倒すると言う事は無かったのですが、住宅によっては電柱から距離が離れている場合等があり、強い力で電線に引っ張られているポール等は転倒の危険があります。

切れるが入っている等の症状が見つかりましたら、強風等で転倒する危険があります。

20130427_114224.jpg

電気メーターもBOXの中に収納されているのでスッキリした仕上がりとなっています。

20130427_120428.jpg

ポールにBOXが2つ付いています。

左にブレーカーや電話の保安器が収納されています。

右に電気メーターが収納されています。

20130427_121123.jpg

中身はこんな感じです。

転倒してからでは大事故になりますので、日常の点検が大切です。

異変を感じたらすぐにご相談ください。

加古川【稲美町】テレビ壁掛け工事

本日は、テレビの壁掛け工事とデジタルサイネージをご紹介です。

デジタルサイネージとは、デジタルの看板です。

なんでもデジタル化が進み、看板までもデジタルの時代が来ました。

液晶モニターにお知らせや広告等を掲示する事が出来ます。

いままの看板と大きく違う所は、液晶モニターを使用し、ネットワーク化を行う事で、いつでも好きな時に看板の内容やデザインを切り替える事が可能です。

従来の看板は、一度制作してしまうと同じデザイン・同じ内容のままでした。

宣伝したい物をリアルタイムで変更が可能です。

もちろん遠隔地からの変更作業も可能です。

本社から支店の看板を更新等の使い方も・・・

大変便利な時代になりました。

20130404_173511.jpg

62インチの大型モニターです。

病院で待合の場所に設置しています。

病院の業務内容やお知らせ。

その他広告も順番に映し出されます。

20130404_173702.jpg

こちらが本体です。

PC本体の様な形をしています。

ネットワークに繋がっているので、院内どこでも編集が可能です。

20130404_164035.jpg

本体とモニターは、LAN配線で結ばれています。

LAN工事が必要になります。

kamera.jpg

大型モニターですが、今回は壁面への補強作業は不要でした。

矢印部に壁を支える柱があったので、柱にボルトを打ち込み金具の取り付けが完了です。

20130404_164434.jpg

この柱部に固定をしていれば問題なしです。

20130404_170311.jpg

後は、テレビ用のコンセント等をテレビの後ろに隠れるように移設を行い、本体の吊り込みです。

配線も壁の中に隠れ、テレビ本体も補強無しで綺麗に取付が出来ました。

 

 

 

シャンデリア取付工事

  • 更新日:
  • 電気工事

シャンデリアを取り付けました。

照明器具と電気の配線が直接接続が必要で、電気工事が必要との事でお伺いをさせて頂きました。

シャンデリアは、普通の照明器具と違い、大きく重たい照明器具なので落下に気を付けて取付をしなければいけません。

20130126_155259.jpgのサムネイル画像

電気を点灯してみました。

20130126_155315.jpg

 

20130126_155310.jpg

リビング・ダイニングと2台の取付です。

やっぱりシャンデリアは、キラキラと綺麗ですね。

電気容量増設工事・コンセント増設・その他電気工事

  • 更新日:
  • 電気工事

こんにちわ。本日は住宅全体の電気容量の増設工事を行いました。

キッチンの修繕を予定されているようで、ついでにキッチン周りの電気機器の見直しを行う為にコンセントの増設を検討されていました。

新たに食洗器や電子レンジ等のコンセントを増設するには、電気容量が少なく電柱からの引込配線をやり直す必要がありました。

と言う事で、幹線改修から分電盤取替、コンセント増設をお任せ頂きました。

コンセントもキッチンのみではなく、ついでに不足している各部屋のコンセントも増設です。

20121130_160330.jpg

まずは、引込配線のやり替えです。

パイプを立ち上げ、引込配線をやり替えます。

引込配線は太いので、どうしてもこの部分だけは露出(見える)配線になる事が多いです。

20121130_160047.jpg

続いては、分電盤取替工事です。

蓋が付いているスッキリとした分電盤です。

20121130_160125.jpg

和室にエアコン用のコンセントを増設です。

20121130_160255.jpg

こちらもエアコン用のコンセントです。

2階のお部屋ですが、配線が見える事が無く、全て天井裏や壁の中に隠す事が出来ました。

20121130_160110.jpg

その他、数箇所にコンセントを増設しました。

20121130_160055.jpg

今回は、分電盤が洗面所にあり、天井裏を見る事が出来る点検口を取付たので、天井裏や壁の中への配線が可能になりました。

20121130_160026.jpg

ついでに古くなっているスイッチも取替ました。

様々な工事をまとめてご依頼頂きましたので、スイッチ取替はついで工事で無料サービスです。

まとめて発注で、施工費を抑える事が可能です。

20121130_160235.jpg 20121130_160342.jpg 20121130_160535.jpg 

エアコン工事やアンテナ工事も同時に施工をさせて頂きました。

神戸電気サービスでは、電気配線工事からエアコン工事、アンテナ工事、LAN工事、防犯カメラ設置まで、様々な施工が可能です。

電気の事ならどんな事でも同時に施工が可能です。

電気の事で、お困りならお気軽にお問い合わせください。

 

 

電気自動車。充電用コンセント

  • 更新日:
  • 電気工事

ガソリン代が高騰している現在、電気自動車が注目をされています。

自宅で充電ができ、燃料代の節約になります。

本日は、電気自動車を所有されているお客様宅への充電用コンセントの設置工事を行いました。

まずは、分電盤から電気を分岐します。

容量が大きく、普通のコンセントでは充電出来ないので、電気自動車用のブレーカーを取付ます。

20120705_145934.jpg

分電盤に空きスペースが無かったために、隣に新しい収納BOXを取り付けました。

20120705_141905.jpg  20120705_141909.jpg

続いてはスイッチの取付です。

屋外にコンセントを設置するので、勝手に電気を使われないために使用しない時は、スイッチを切っておきます。

20120712_103729.jpg

電気自動車用のコンセントです。

20120712_103723.jpg

フタを開けるとコンセントがあります。

床下に配線を通し、スッキリとした配線工事が出来ました。

 

電気制御盤取替工事

  • 更新日:
  • 電気工事

ガソリンスタンドにて洗車機用の制御盤が洗車の際に水をかぶり続け、錆びて腐食してしまったとの事で、取替をしました。

20120523_163210.jpg

制御盤を支えている支柱は、まだ使用できそうだったためにそのまま再利用です。

支柱は、簡単に取替が可能だったので、予算を抑えるため、このような使用に致しました。

20120523_163227.jpg

中には、洗車機を制御する為の電気機器がたくさん取り付けてありました。

これを全てばらばらにする必要があったので、少し大変でした。

施工前を撮り忘れた為に、取替後の写真のみになります・・・

仮設電源工事

  • 更新日:
  • 電気工事

みなさんは電気が無い場所に電気がほしいと言う状況になった時はございませんか?

数日間~数カ月間の使用をしたいと思い、手法が無く、諦めていませんか?

数日間の使用でも、関西電力に電気を引き込んでもらうことは可能です。

本日は、そんな短期間の使用の際に行う電気工事のご紹介です。

P1030727.JPG

まずは、何もない場所に電気を引き込む場所にポールを設置。

P1030728.JPG

このポールは、地面を掘り、差し込んでいるだけです。

必要無くなれば、引き抜けば簡単に撤去が可能です。

建築現場で良く利用されています。

P1030725.JPG

工事が終われば、関西電力に申請を行い、電柱からポールに電気配線を引き込んでもらい、電気メーターを設置します。

これで、どんな場所でも電気の利用が可能になります。

イベントやお祭りなど様々な場所で利用されています。

スッキリポール工事

  • 更新日:
  • 電気工事

こんにちわ。

最近は引込ポールの工事依頼を多く頂いています。

P1030673.JPG

完全に傾いています。

20120426_092543.jpg

根元が錆びてしまい、完全に切断されています。

関西電力が応急処置をし、電線に縛られている為、転倒はせずになんとか無事です。

今回のポール取替工事は、単に同じ仕様で元に戻すのではなく、グレードアップです。

20120502_120915.jpg

あいにくの天気で写真が暗くなってしまいました・・・

電気の引込用ポールは2タイプあります。

1つはシルバー色したポール。もう1つがカラー色の塗装されているポールです。

シルバー色のポールは、ポール内に電気配線が収納出来ない構造になっていて、ポールに配管工事を行う方法になります。

カラー色のポールはスッキリポールと言う名前でPanasonicから発売されています。

スッキリポールは、アイボリー色とブラウン色に2色あり、配線がポールの中に収納され、電気メーターを収納するBOXが1体型となっているので見栄えが良く、綺麗な仕上がりになります。

20120502_120902.jpg 

20120502_120908.jpg

価格は少し高くなりますが、耐用年数や、美観を考えると大きな差は有りませんので、スッキリポールが一番のお勧めです。

20120502_120927.jpg

コンクリート部を土の表面から出す事により、腐食が軽減されます。

引込ポールの電気工事は多くの実績があります。

電気工事は一般の方には分かりにくい分野です。

様々な施工例を見比べて頂きながら、分かり易く説明をさせて頂きます。

電気工事でお困りの事がありましたら、お気軽にご相談ください。

 

 

 

 

 

電気メーター用BOX

  • 更新日:
  • 電気工事

電気メーターBOXの取替工事です。

お家に取り付けられている電気メーターがこのようなBOXに収められているのを見た事は有りませんか?

P1030669.JPG

電気メーターが雨に濡れないようにするためメーターを収納するBOXです。

長年使用されていたので、錆びて穴が開いています。

BOXも曲ってしまい、内部に水がたくさん入ってしまっています。

水は電気の一番の天敵です。

水は電気が流れる為に、関電や漏電の元になります。

電気の元である電気メーターが壊れてしまうと、家中が停電してしまいます。

今回は、保安協会さんからの指摘があったようで、工事依頼を頂きました。

IMG_0570.JPG

BOX取替後。

BOX上下の茶色い部分はブラスチックの保護が付いています。

古いBOXをもてもらうと、BOX下部が錆びてしまっています。

BOXが一番劣化してしまう部分を保護している事で、劣化を起こりにくく保護をしています。

電気はなかなか気が付かない場所ですが、火災の元になる大変重要な部分ですので、不具合や劣化している場合は修繕工事が必要です。

 

 

 

引込ポール工事

  • 更新日:
  • 電気工事

本日は引込ポール工事です。

電気配線を電柱から家に引き込む時に、直接家に引き込むのではなく、ポールを使用し引込を行う方法です。

電柱から家の位置関係上、真っ直ぐ配線を引き込めない場合や、距離が長い場合、外壁面に穴を開けたくない場合にポールを使用して、電気配線を引込ます。

ポールは鉄製なので、数十年使用するとどうしても腐食をしてしまい、折れてしまいます。

20120413_093022.jpg

全体的にポールが錆びてしまっています。

20120413_093034.jpg

根元が完全に錆びてしまっています。

CIMG0797.JPG

まずは土を掘り、ポールを撤去します。

CIMG0798.JPG

この作業が意外と大変です。

1m程度ポールが埋められていて、コンクリートで固定をされています。

この作業で半日程度時間が掛かります。

CIMG0817.JPG

次に新しいポールを建てます。

再度コンクリートでポールを固めます。

CIMG0820.JPG

最後に電気メーターやブレーカー、電話配線・テレビ配線等を取り付け、作業完了です。

CIMG0821.JPG

まだコンクリートが固まっていないので、数日間はロープで引っ張り転倒防止を行います。

工事は基本1日で完了です。

よく梯子を利用してポール工事を行っている業者さんもいますが、ポールに傷が入ったり、転落事故や作業時間が掛かる為に弊社では、極力電気を止める時間を短くするために、確実に1日で作業を終わらせる為に、または事故防止の為に、高所作業車を利用して工事を行います。

工事費用を安くする事は、様々な方法で可能ですが、施工費を安くする事で手抜き工事になるようでは意味がありません。

長く安心してご利用頂けるよう、最低限の仕様を守り、工事プランを考えるように心がけています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このページの上部へ