防犯カメラの設置工事を行いました。


設置場所については、同敷地内の工場の様子を監視する目的で設置いたします。

DSCN1016.JPG

天井が4mほどありましたので、長尺脚立を用いて作業いたしました。

お客様より設置場所は「このあたりで多くを見渡せるように」とのことです。



DSCN1025.JPG

DSCN1027.JPG

まず、録画機から最寄りのカメラまでのルートを探します。
1フロア上にカメラを設置することになります。
フロアの上下を通る最短ルートで配線作業を行います。


配線作業が終わりました。
カメラを取り付ける前、どのようにモニターへどのように写し出されるか
確認したいとのご要望がありましたので、天井にカメラを添わせて
映像を確認いただき設置場所を決めました。


DSCN1430.JPG

DSCN1432.JPG

照明器具の横にカメラを設置させていただきました。
カメラの横にあるものは、機械警備のセンサーです。


DSCN1437.JPG


今回の工事は、天井高があることと、撮影場所に色々な資材があり
どのように映り込むか判断できないところがありましたので、
事前に映像を見ていただき本設置させていただきました。


DSCN142119.jpg


事務所のデスクにモニターとその前に録画機を設置しました。
あとは、カメラの撮影方向、録画機の設定を行い工事完了です。


工事中は、ご協力いただきましてありがとうございました。