賃貸住宅の居住者様より管理会社様へTVが映らないと苦情のご連絡があり
確認に伺いいたしました。

20170313_153533.jpg

下から見るとわかりませんが、屋根に上がると

DSCN2906.JPG

アンテナ全体に錆が発生しており、ビス固定箇所も外れて無くなっていたり
大変危ない状況です。

根本的に映らない原因は、他にもありました。
ご説明は後ほど、、、


DSCN2910.JPG

応急的にテスト用のアンテナを取り付けてTVが見れるようにしました。
あらためて部材が揃えて工事に伺うこととします。




20170313_154127.jpg


共聴用のアンテナブースターが設置していましたが、住戸数を考慮すると
家庭用ブースターでも十分と判断しましたので、


DSCN3160.JPG


簡単、コンパクトなものを設置しています。




DSCN3163.JPG


新しく、アンテナを建て直し工事完了です。




テレビが映らないようになった原因ですが、

・アンテナやブースターの経年劣化によるもの
・アンテナの偏波面が違う状況で設置されてあったこと


テレビ放送において電波を送る際に、大地に対して水平に電波を送る水平偏波と垂直に電波を送る垂直偏波があります。
(この限りではありませんが)

受信アンテナは、その偏波方式に合わせて設置が必要になります。
地域に合わせて設置方法、設置方角がなります。


アンテナ設置工事は、弊社にお任せください。