神戸市中央区にてエアコン工事が完了しました。
新築マンションで、まだ未入居のお部屋に取付です。
標準工事では、配管の仕上げ方法は、テープを巻いての仕上げとなります。
壁紙が真っ白な新築の場合、テープ巻き仕上げだと、どうしても配管が目立ってしまいます。
そんな時は、配管カバーをする事で、きれいなスッキリとした仕上がりになります。

P1080200.JPG

こちらが、室内カバーを取り付けたエアコンです。

P1080203.JPG

真っ白なカバーで、スッキリした仕上がりです。

P1080205.JPG

屋外も配管カバーを取り付けています。
色はアイボリーやブラウン、ブラックなど外壁に合わせた色を選定できます。

P1080211.JPG

P1080209.JPG

P1080213.JPG

P1080217.JPG

マンションの場合、配管穴がエアコン本体より離れている為、室内を配管が露出する距離が多くなります。
室内の配管が気になる方は、化粧カバーがお勧めです。

P1080221.JPG

化粧カバーを取り付けると、きれいな仕上がりになります。