高画質で低価格!100万画素防犯カメラ

  • 更新日:
  • 防犯カメラ
商品の100万画素防犯カメラの紹介です。
今までのアナログカメラは48万画素や高い画質でも52万画素程度でした。
この程度画質では、車のナンバープレートや人相など、よほど近い位置からの撮影でないと詳細に撮影する事が困難でした。
今までは48万画素と200万画素の画質でしたが、その中間【100万画素】が登場です。
価格は48万画素カメラに近い価格で低価格を実現。
お値段で200万画素を迷われている方は必見です。
コストパフォーマンスに大変優れた商品です。
48.jpg
こちらは48万画素の映像です。
カタログの文字がほとんど見えません。
細かい部分はぼやけた感じになっています。
大きな動きを把握する程度でしたら48万画素でも十分です。
※写真をクリックすると大きくなります。

100.jpg
こちらは100万画素カメラです。
文字も認識ができ、クリアな映像になっています。
※写真をクリックすると大きくなります。

少しわかりにくいですが、カメラと被写体までの距離が2m程度です。
ナンバープレート程度の大きさなら少し離れても認識が可能です。

より確実に鮮明さが求められる状況ではもちろん200万画素がおすすめですが、普通に撮影する事には十分綺麗な映像です。
この鮮明さで低価格。
コスト面とパフォーマンス面に大変優れています。

P1050682_r1_c1.jpg
こちらが録画機器です。
大きさが分かりにくかった為、缶コーヒーを置いてみました。

防犯カメラ機器も日々進化をしています。

Track Back

Track Back URL

コメントする

※ コメントは認証されるまで公開されません。ご了承くださいませ。

公開されません

(いくつかのHTMLタグ(a, strong, ul, ol, liなど)が使えます)

このページの上部へ